八重垣神社祇園祭(匝瑳市)挙行決定!

b0171255_11465822.jpg

更新が1ヶ月半も空いてしまいました。
その間、浴衣のサイトへのアップと町内の祭半纏の衿字のデザインに日々費やされておりました。
衿字に個人名を入れたいという方が結構いらっしゃるので一人一人のご希望に添ってイラストレーターを使って江戸文字を組み合わせて衿字を作ります。
現時点で第1弾の町内半纏の注文分のみは完了~。

震災を受けて各地で祭りの中止という話が出ておりますが、当店の地元、千葉県匝瑳市八日市場の八重垣神社祇園祭(8月4~5日)は開催が決定しました。
通常は八重垣神社の氏子10町内の安全と繁栄を祈願してのお祭りなんですが、加えて今年は被災地の復興と原発の事故収束、そして日本に元気が戻るようにとの祈願を込めてのお祭りになる方向です。(←協議中)
考えてみれば地元以外の地域について祈願をするということは三百年の歴史がある匝瑳市八重垣神社祇園祭で始めてのことではないかと思います。
もちろん何らかの形で義援金を集めたり、奉納される酒や振る舞われる酒なども被災地域関連の商品をなるべく使ったり等、協議を重ねているところです。
因みに今回町内半纏を染める染工場さんは仙台市の業者さんです。
[PR]
↓応援ポチリ、ありがとう。

着物・和装ランキング

↓当店サイトはこちら。



by kmn-1 | 2011-05-14 11:48 | お祭り衣裳

<< ゆかた1000円! 春の訪れ >>