手書き看板のアジ

b0171255_13521164.jpg


今週の金曜日、25日より3月1日までセール「感謝の市」を開催します。実店舗のみのイベントです、お近くの方は是非お越し下さい。

というわけで、セールの準備中なんですが、いつも店頭に出す立て看板を倉庫から出してきました。
この看板、今は亡き父が20年くらい前に手書きで作った自作の看板なんです。
当店の店名ロゴを見ると手書きのツメの甘さというかイマイチ感がなんとも・・・。
いつも「来年は直そう・・・」と思うんですが、毎回セールの準備の時になって出してくるので直す時間が無いのです。
これをご覧の皆様には”ツメの甘さ”の部分を是非とも”味”ととらえて下さいますよう勝手なお願いでございます。
これから「開店  周年」の空白の部分に「38」と数字を入れて看板の準備は完了です。

「38」も手書きなの?ですって?
まさか・・・
プリンタで紙に印刷したものを貼り付けるんですヨ。(←味気ない?)
[PR]
↓応援ポチリ、ありがとう。

着物・和装ランキング

↓当店サイトはこちら。



by kmn-1 | 2011-02-21 13:53 | 着物イベント

<< 大地震がついに・・・ 京都に行って来ました その6 >>